発想するリーダー宣言!

リーダーシップ、ライフハック(仕事術)、Webマーケティングをつづるkurakakeyaのライフログ

マネジャーになって、それまでの「オレが、オレが」という一匹狼から、メンバーをケアしてモチベーションを保ち、自分の夢を「世代を超える夢」として実現したいという境地になった。

俯瞰して考える事、さまざまな人脈を持つ事の重要さを学んだ。

世代を超える3つの夢を決めた。それは、
1)若者のためのブランドを確立すること
2)顧客と直結すること、市場調査部門を確立すること
3)新しい普及教育システムを確立すること

私の一皮むけた体験談はこれで終了。


(よかったらコメントください)

2007-04-09】この続きものは、まとめて書き直しました。

今日は新しいプロジェクトのブレストだった。
そこで話題になったことなんだけど、音楽が嫌いな人、まったくどんなジャンルも嫌いっていう人いるだろうか?

読んでいる人で楽器をやっている人、あるいはやっていた人っています?

どうして、何のために、やっているあるいはやっていたのかコメントしていただけませんか?

僕は母親ができなかったから音楽教室に行かされて始めたけど、1曲弾けた時の達成感が良かったから続いたのかな。思春期のバンド活動はステージ上で注目されるのが気持ちよかったからだった。

皆さんは?

「人間は呼吸が大切だ」
「人間は瞬間に何かしたいと思う生き物であり、その瞬間をつかまえなければ駄目だ」

声をかけられたら、すぐに参上する。話しかけられたらすぐに返事をすることがとても大事ということ。

私も返事が遅いと奥さんに怒られる。

「夢なんか実現しっこない」と思っているのであれば、次の言葉を考えて欲しい。
「夢なんか実現しっこないという人もいるが、実は夢しか実現しないのだ」

仕事で「一皮むける」/金井壽宏

このページのトップヘ