image


iPhoneのケースを買いに近所のスーパーにある家電店に行った。あまり種類がないが、良さそうなのを見つけた。しかしそこでは買わない。

ヨドバシカメラのスマートフォンアプリを使う。商品のバーコードを読ませると、ヨドバシカメラのネットショップのその商品のページが出てくる。価格が家電店よりも安い。しかも家電店では在庫がなかった色の在庫もあった。

家電店でケースを買うのをやめて、家に帰ってじっくり調べて、ヨドバシカメラのネットショップで購入した。

ヨドバシカメラのオムニチャネルがすごいところは、

・バーコードを読ませれば商品検索しないで済む

・在庫の有無がすぐわかる

・価格がすぐわかる

翌日には配達されて送料は無料

店舗と共通のポイントが貯まり、使える

ヨドバシカメラの店の近くにはないが、近所の家電量販店に行くよりもよっぽど便利である。


image


右上のバーコードのボタンを押すとカメラが起動する。

image


image


ヨドバシカメラのネットショップは、家電品ばかりではないのです。バーコードをスキャンしてみると、薬も、パーツボックスも、

image


文具店にはなかなかなくて、取り寄せになってしまう、このちょっと特殊な替芯も、

image


ヨドバシの通販がアマゾンを超える?という記事もありました。ポイントや店舗連携を考えるとこれからはアマゾンよりヨドバシを使おうと思うのは私だけ?

●ヨドバシの通販がアマゾンを超える?/Business Journal
http://biz-journal.jp/i/2015/05/post_9959_entry.html