image


朝日新聞 Globe 2015/11/1号の特集は「カメラと変わる」。携帯電話に搭載されたカメラは、人々の生活にさまざまな影響を与えている。

特集では、Instagramが取り上げられていた。Instagramは最近注目されているSNSだ。写真うつりが良いことをフォトジェニックと言うが、「インスタジェニック」という言葉も使われているそうだ。

SNSはオンラインコミュニティとして定着したが、SNSは目的別に使い分けられ始めている。Globeに書かれていた

「Facebookは連絡網、Twitterは独り言。Instagramはビジュアルで自分をブランド化する感覚かな」

はまさに言い得て妙だ。

一方、App Ape の調査によると、日本でもFacebook離れ進み、国内ユーザーは2013年11月と2015年9月を比較すると13%の減。

mixiが全盛期のころ、コミュニティを活用したマーケティングが使われた。今では、Twitter、Facebookの企業活用は一般的になった。そしてInstagramの活用も始まっている。

ユーザーが目的別に使い分けているように、企業も目的別にソーシャルメディアを活用していかなければならない。そのためには常にソーシャルメディアの知見を広げていかなければならない。

⚫︎朝日新聞 Globe 「カメラと変わる」
http://globe.asahi.com/feature/article/2015102900004.html

⚫︎インスタジェニックとは?
http://www.magarisugi.net/dailyrap/post-1971/

⚫︎Facebook離れ進む、国内ユーザー13%
http://lab.appa.pe/2015-10/facebook-user-2015.html